なんだか心の調子がおかしい・・

うつになった経緯、前回からの続きです

2007年の春、

仕事に自信がもてず、自分をだましながら生活していたけど、どうにもこうにも元気が出ない。

(なんだか おかしい・・)

そもそもどうして元気が出ないのだろう?

考えられる理由をあげてみた。

●子供達の育児が終わり、子育てに変わってきたので、もう気を張っていなくても大丈夫という感じになった。

●田舎暮らしにも慣れ、新鮮味がなくなってきた。(僕はIターン移住をして田舎暮らしを始めた)

●もう大きな冒険は出来ないと思っている。(退職や転職)

●これから子供達にお金がかかる。そのお金を捻出するためには 無駄使いは出来ない。
(ただし、どの時期にどのくらいのお金が必要かは調べていない)(漠然とした不安がある)

●お金を無駄遣いできないので、遊びに行くのにもストップが かかってしまう。

●旅行ももっとしたいけど、お金がかかる。

●ウッドデッキを作ったり、薪ストーブを設置したりしたいけど、先立つものがない。

●寝るのが楽しみになっていて、寝てばかりいる。

●単純に体力がなくなってきた

●仕事が変わってうまくいかない。

●怒られることが多くなり、怒られることに恐怖を感じている

●仕事をそんなに大事と思っていないくせに、仕事のことでクヨクヨするクセがついている

こんな思いが、心のあちこちにあった。

仕事以外のことも、あまり好転せず、悪循環だったような気がする。

仕事がうまくいかなくなったことが引き金になって、年齢的にも少し疲れ始め、生活面でのマイナスを跳ね返すことが出来なくなっていた

そんな感じの生活が続いていた。

そして、この悪循環は仕事にも大きく影響しはじめた。

※サイト再構築のため、2015年6月に記事を再投稿しています。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 「いいね」のかわりにクリックいただけるとうれしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください